花粉・風邪対策として人気のマスクとは?

花粉・風邪対策として人気のマスクとは?

2020.04.01

花粉対策、風邪やインフルエンザなどの感染対策でマスクを使う方は多いでしょう。毎日、長時間マスクを着用するという方は、できるだけ快適に過ごせるマスクを選びたいですよね。快適な毎日におすすめのマスクをご紹介します。

広がるマスクの選択肢

花粉対策、風邪やインフルエンザ感染対策として毎年マスクが手放せないという方も多いでしょう。以前と比べてマスクはサイズやカラーの選択肢が増え、機能性はもちろん、ファッションや気分に合わせて選ぶこともできるようになっています。

ただ、これだけ種類が豊富だと、どんなものを選んでいいのか困ってしまうこともあるでしょう。そこで今回は、使いきりマスクの選び方とあわせて、人気商品のおすすめポイントを紹介。ぜひ、商品選びと一緒に参考にしてください。

マスクの種類

マスクの形状は平型、プリーツ型、立体型の3種類があり、それぞれに特長があります。昔から馴染み深い平型マスクは顔とマスクの間に隙間ができやすいことから、近年はプリーツ型や立体型が主流です。

圧迫感を与えず口の動きにも柔軟に対応し、呼吸が楽に行えるプリーツ型、顔の形に隙間なくフィットしつつ、口とマスクの間に空間があることから息苦しくなく話しやすい立体型、それぞれに特長があるので目的にあったマスクを選びましょう。

マスクのサイズ

マスクの役割を十分に果たすためにはサイズ選びが重要です。ご自分のサイズが分からないという場合は、サイズの測り方と目安を確認しておきましょう。

【サイズの測り方と目安】

・サイズの測り方
耳のつけ根の一番高いところと鼻のつけ根から1cm下のところまでの長さを、親指と人差し指でL字を作るようにして測りましょう。この長さがマスクのサイズ選びの目安となります。

・マスクのサイズの目安
9cmから11cm:こども用サイズ
10.5cmから12.5cm:小さめサイズ
12cmから14.5cm:ふつうサイズ
14.5cm以上:大きめサイズ

マスクのカラー、香りつきも

種類やサイズなど機能性以外にも、ファッションアイテムとしての価値を高めるカラー展開や香りつきマスクも登場しています。

毎日のようにつけるものだからこそ、機能性だけでなく見た目にもこだわることができるように選択肢が増加。好みに合わせてマスクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

毎日使うからこそ気を付けたいマスクのつけ方

花粉対策や風邪対策としてマスクをつけるなら、毎日着用する人や長時間着用する人が多いでしょう。間違ったつけ方をしているとせっかくマスクを着用していても対策としては不十分。マスクを十分に活用するためにもつけ方には十分に注意しましょう。

着用手順(プリーツマスクの場合)

1.表と裏を確認する
2.ノーズフィッターを鼻の形に合わせる
3.顔にフィットさせながら、耳かけゴムを掛ける
4.顔の大きさに合わせてプリーツを上下に広げる

一般的なプリーツマスクのつけ方になりますが、メーカーによっても仕様が異なる場合も。パッケージ等で確認してから着用しましょう。

外すときは耳かけゴムを持って

マスクの表面には花粉やウイルスが付着しています。マスク着脱時に表面に触れてそのまま顔を触ってしまうと体に取り込んでしまう場合も。マスクは耳かけゴムを持って着脱しましょう。

また、マスクを外した後、短時間であればそのまま同じマスクを使ってしまうということはないでしょうか?耳かけゴムを持ってマスクを外した後はそのまま廃棄することが望ましいです。

外出から帰ってきたときには、家に入る前にマスクを外して表面に触れないように逆に折り曲げ、袋に入れて廃棄するのがベスト。同じマスクを繰り返しつけるのではなく、外したらそのまま廃棄し、次につけるときには新しいマスクを使いましょう。

個別包装のマスクを持ち運び用にかばんに入れておくと便利です。

着脱は最小限に

食事や飲み物を飲むときなど、どうしてもマスクを外さなければならないタイミングもありますが、マスクの着脱を頻繁に行うと、その間は対策が不十分な状態になります。マスクの着脱によってマスク表面や手についている菌やウイルスが口元に付着してしまう場合も。

できるだけマスクを外している空白期間を作らないように、外出中など人と接する時間はマスクの着脱を最小限に抑えるようにしましょう。

どうしてもマスクを外す場合は、耳かけゴムを持って着脱すること、繰り返しの使用は避けて新しいマスクに取り換えることを忘れないようにしましょう。

花粉・風邪対策に人気!おすすめマスク5選

毎日のようにつけるマスクだからこそ、マスクに求めるものは人それぞれ。機能性だけでなく見た目やコストパフォーマンスを求めたいという方も多いでしょう。

プリーツ型マスクや立体型マスクなどカラーも豊富に揃っているタマガワエーザイのマスク5つを、部門別のおすすめに分けてご紹介します。

つけ心地部門:フィッティ®シルキータッチ 耳ゴムふわり

長時間マスクを着用する方におすすめのマスクがこちら。シルクのような肌ざわりと幅広ふわふわゴムが快適なつけ心地を実現。耳が痛くなりにくいので長時間の着用にもおすすめです。花粉やホコリからガードする3層構造&ノーズフィッターで顔のラインにフィットするので機能性も◎

サイズはやや大きめ、ふつう、やや小さめがあります。やや小さめサイズは、ピンクとホワイトから好みのものを選択可能です。

高密着部門:フィッティ®スーパーフィットマスク 5枚入

花粉やウイルスを徹底的にガードしたい方におすすめのマスク。伸縮素材である「フィッティシールド」が顔とマスクの間の隙間にジャストフィット。三層式フィルタとフィッティシールドで、悩まされていたPM2.5や花粉、ウイルス飛沫から360°しっかりガードする機能的なマスクです。個別包装で持ち運びにも便利なので、家庭ではもちろん旅行先でも重宝します。

コストパフォーマンス部門:フィッティ®7DAYSマスクEX 30枚入 エコノミーパックケース付

毎日使うからこそコストパフォーマンスを重視したいという方におすすめの使いきりマスク30日分。やや大きめからキッズサイズまで4サイズ展開のマスクは、家族それぞれにぴったりのサイズが見つかるはずです。

マスクスタンド付きで玄関先に置いておけば、外出時にさっと取り出すことができ、つけ忘れを防げます。30枚入りなので頻繁にマスクを買いに行けないという方にもおすすめです。長時間使用しても耳が痛くなりにくい幅広やわらかゴム採用で長時間使用時のストレスも軽減。快適に過ごすことができます。

おしゃれ部門:フィッティ® スタイルフィットマスク 5枚入

気分に合わせてカラーを選べるスタイルフィットは、ホワイトが定番だったマスクのイメージを一新。ホワイト以外にもダークグレーやコーラルピンクなどコーディネートに合わせやすいカラーを展開しています。耳かけゴムまで統一されたカラーで見た目もすっきり。コーディネートに合わせてマスクを選ぶことができます。

口元が当たらず呼吸や会話がしやすい立体型マスクは機能性とおしゃれさを兼ね備えたデザインで、おしゃれな方に嬉しいマスクです。

香り部門:フィッティ®シルキータッチマスク フレグランス 5枚入

マスクを着用している間もお気に入りの香りに包まれてリラックスしたいという方におすすめの、100%天然エッセンシャルオイルを使用したマスク。

シルクのような肌触りと豊かな香りに包まれるマスクはいつものマスクライフを少しだけ贅沢にしてくれます。ベルガモットラベンダーの贅沢で甘くやわらかい香りでリフレッシュタイムを。

機能性と快適さを併せ持つマスクで快適な毎日を

さまざまな形、サイズ、カラーがあり選択肢が増えているマスクは、機能性やつけ心地にもこだわって選ぶことで快適な毎日を過ごすことができます。今までなんとなくマスクを選んでいたという方は、この機会にマスクの選び方を見直してみましょう。

マスクを捨てる時にはこんなアイテムも!

フィッティPlus+ 除菌消臭エチケットスプレー 50mL

マスクを捨てるときにシュッとひと吹き!
噴霧した直後に遊離塩素の酸化作用によりマスク等に付着した細菌・ウイルスを除菌!

TOP